桜田ゆみ 活動情報

スペイン文化、

魅惑のスペイン音楽講座 第2回 サルスエラとヴァイオリン

魅惑のスペイン音楽講座 第2回 サルスエラとヴァイオリン

スペイン大使館 スペインクラブグループ 後援

スペイン生粋の喜歌劇サルスラ誕生から、スペイン人作曲家によるバイオリンの名曲まで、 スペイン音楽350年の歴史を辿ります。歌、舞踊、演劇と笑いが一緒になった爽快なサルスエラの 体験コーナーでは、現在もマドリードのサルスエラ劇場で上演されている、明るく楽しい歌を皆で 歌います。2回目はチャピ作曲 サルスエラ「人騒がせな娘」の名場面、フラメンコのリズムで歌わ れる“グアヒーラ”と、賑やかなセリフの掛け合いを実演します。スペイン音楽を通してスペイン語 やスペイン文化に触れていただける講座をお楽しみください。(聴講とランチコースのみも可。)

日時 2018.07.16
会場 スペインクラブ銀座(銀座7-7-7)
チケット料金 参加費用:4,000円(スペインランチコース付き)
※学生は10名様限定でお一人 3,000円(税込)
お問い合わせ先 【ご予約】電話でのお申込み スペインクラブ銀座 03-6228-5338(11:30~22:00)
メールでのお申込み regalo@spainclub.jp ご予約締切7月13日(金) ご氏名、連絡先、参加人数を明記してください。4日以内に参加受理のメールを返信します。
定員になりましたら締め切らせていただきます。
出演 桜田 ゆみ:講師・ソプラノ
小野 勉:テノール
副島 聖代:バイオリン
宮﨑 琴音:ピアノ
作品名/演奏曲目 曲目:チャピ作曲「人騒がせな娘」“どうして私を見ないの?” ヒメネス作曲「ラ・テンプラニーカ」 サパテアード セラーノ作曲「セビリアの旅客」 ソロサーバル作曲「港の酒場女」そんなことはありえない! ファリャ作曲 “スパニッシュ・ダンス”
サラサーテ作曲 “ツィゴイネル・ワイゼン” ほか

前の情報       次の情報