桜田ゆみ 活動情報

スペイン文化、

横浜スペイン協会主催 スペイン・サロン

横浜スペイン協会主催 スペイン・サロン

『中近世スペインのユダヤ人とコンベルソ(改宗ユダヤ人)』
4月のスペイン・サロンは、中近世スペイン史の研究家、関 哲行(せき てつゆき)先生をお招きし、日本人にはほとんど知られていない、スペインにおけるユダヤ人の歴史について、解りやすく教えて頂ける学術講座を開催致します。
現在、多くの研究者の関心をひいている分野です。知られざる歴史に興味のある方、その文化に触れてみたい方、関先生の貴重な講義に是非ご参加ください。
皆様からのお申し込みをお待ちしております。

日時 2013.04.20
会場 会場:波止場会館1階 多目的ホール http://www.hatoba.jp/access.html
横浜市中区海岸通1-1 Tel.(045)201-3842
みなとみらい線 日本大通り駅下車(2番出口)日本大通り直進。信号を渡って右折。「開港広場前」交差点を左折、信号そばのレストラン「スカンディア」の並びの裏。

13:30~15:30(お話1時間半、質問コーナー30分)
チケット料金 会員1,000円 非会員1,200円
お問い合わせ先 0468-57-1864(石井)
045-715-2724(福長)
sonia@sf7.so-net.ne.jp(真木)
出演 ◎講師プロフィール  
関 哲行(せき てつゆき)先生
上智大学大学院修了。流通経済大学社会学部教授。専門は中近世スペイン史。特に宗教的マイノリティとサンティアゴ巡礼研究。趣味はサッカー観戦で、流通経済大学サッカー部部長、関東大学サッカー連盟評議員。
作品名/演奏曲目 講座『中近世スペインのユダヤ人とコンベルソ(改宗ユダヤ人)』
◎講座内容について
キリスト教徒、イスラム教徒、ユダヤ人、コンベルソ(改宗ユダヤ人)が対立と緊張をはらむ異文化コミュニケーションを繰り広げたのが、中近世スペインです。マイノリティ「内なる他者」としてのユダヤ人とコンベルソに焦点を合わせ、中近世スペインを中心に、現代までに至る対立と「共存」の歴史を探ります。追放後のユダヤ人が構築したグローバ・ネットワークにも配慮し、多様な角度からスペインにおけるユダヤ人の歴史を検証します。
今後の活動情報
2019.12.21
桜田組・新喜歌劇「忠臣蔵 討ち入りの時間ですよ〜!」
2019.12.01
第7回 サルスエラ ランチセミナー
2019.10.20
第6回 サルスエラ ランチセミナー
2019.09.21
サルスエラ初演シリーズ 第6弾「水、カルメラ、焼酎」
2019.09.14
清里スペイン音楽祭
2019.07.06
サルスエラ「人騒がせな娘」スペイン語公演
2019.05.26
第5回 サルスエラ ランチセミナー
2019.05.26
サルスエラ講座 2019年間日程
過去の活動情報
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年10月
2018年09月
2018年07月
2018年05月
2018年04月
2018年01月
2017年12月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年05月
2017年04月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年04月
2015年02月
2014年12月
2014年11月
2014年09月
2014年08月
2014年06月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年05月
2013年04月
2013年02月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年06月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年06月
2010年04月
2010年03月
2009年12月
2009年10月
2009年09月
2008年09月
2004年09月
2003年09月
2002年09月
2001年07月