桜田ゆみ 活動情報

スペイン文化、

サルスエラ「ロンダに咲いた桜」

サルスエラ「ロンダに咲いた桜」

協会創立25周年記念公演

サルスエラ「ロンダに咲いた桜」チラシ完成♪ 

いよいよ、始動!!

MUSICASAにて、2015年4月12日(日)13:30開演

タパス・ワイン・スペイン菓子付き 3,500円

こちらのチラシ&申し込み用紙、会員の皆様にはIYES新年号と共にお送り致します。

座席数が110席と少ないので、お早めのご予約、お申し込みを!

尚、公演のボランティアは12月20日を持ちまして、申し込みを終了とさせていただきます。

料理、配膳、ワイン販売、会場、受付、舞踊団、合唱団、その他多くの方のご協力、ご応募、ご厚意をいただくことができました。心より感謝申し上げます!!

協会設立者・下山貞明氏と、画家・春田美樹氏が、“ロンダの桜”に託した思い、2人のサムライのロマンを描きます。

桜田渾身の脚本。朝ドラ「マッサン」のように、暖かく、優しく・・・そして、スペインの真っ直ぐに差し込む光のように・・・愛と情熱溢れるドラマ作りを行います!

乞うご期待!!

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

脚本・演出 桜田ゆみ 

日時 2015.04.12
会場 MUSICASA
チケット料金 3,500円 タパス・ワイン・スペイン菓子付き
お問い合わせ先 042-306-0723(桜田)
横浜スペイン協会 info@yokohama-spain.jp
出演 春田美樹 小野つとむ
令嬢レメディオ 和田朝妃 
桜の精 桜田ゆみ
ギターと歌 山口宏一
ギターと歌 安田隼人

ピアノ 青島広志
作品名/演奏曲目 カルメン抜粋
滝廉太郎「花」
青島広志「風にいろをぬりたいな」「生命の歌」「ありがとう」ほか
ラ・パロマ
ラ・クカラーチャ
コンドルは飛んでゆく
ロンドンデリーの歌
フニクリ・フニクラ
おぉシャンゼリゼ
おおブレネリ
ほか
スペイン文化、

『服部妙子 チェロ・リサイタルーアンダルシアの春ー』

『服部妙子 チェロ・リサイタルーアンダルシアの春ー』

=チェロのリサイタル=

「服部妙子チェロリサイタル ーアンダルシアの春ー」を開催致します。

日時 2015.04.12
会場 代々木上原 ムジカーザ
19:00 開演
チケット料金 3000円(お茶とスペイン菓子付き)
お問い合わせ先 服部妙子
出演 チェロ 服部 妙子
ピアノ 高橋 望

後援:横浜スペイン協会 日本・カタルーニャ友好親善協会 セルバンテス文化センター東京
協力:スペイン家庭料理Mi mesa
作品名/演奏曲目 服部妙子チェロリサイタル ーアンダルシアの春ー

◎プログラム
ベートーヴェン/チェロソナタ第2番(20')
ドビュッシー/チェロソナタ(10')
グラナドス/ゴエスカス間奏曲
グラナドス/マハと夜泣き鶯(ピアノソロ)
ラフマニノフ/チェロソナタより第3楽章
シチェドリン/アルベニス風に
カサド/親愛なる言葉 ほか
スペイン文化、

新作サルスエラ『ロンダに咲いた桜 ―LOS CEREZOS de Ronda ―』(書き下ろし)

新作サルスエラ『ロンダに咲いた桜 ―LOS CEREZOS de Ronda ―』(書き下ろし)

後援:スペイン大使館 セルバンテス文化センター東京 日本・カタルーニャ友好親善協会
協力:スペイン家庭料理 Mi mesa
衣装:日本サルスエラ協会 桜田組

25年前、画家春田美樹氏と、故横浜港南区長の下山貞明会長が率いた日本からの使節団が、アンダルシア地方のロンダ市に
桜を植樹した実話を元に、桜田ゆみが書き下ろした歌付きのお芝居、スペインの喜歌劇“サルスエラ”風の物語。劇中の曲は
おなじみの日本の歌、作曲家青島広志先生の楽曲、スペインの歌で構成。
春田美樹は元々は画家であった。アルバイトで日劇にいる時に、ひょんなことから舞台に引っ張り出され、キャラクターの面白さが受けて、以来神風タレントと言われ、帝劇「モルガンお雪」から、初期のテレビ時代には大変な売れっ子だった。
その後交通事故にあったのをきっかけにヨーロッパへ渡り画家に戻る。その後、伯爵家の令嬢レメディオと結婚してロンダに住み、 日本とスペインの架け橋として生きる。ある時、アンダルシアに咲く満開のアーモンドの花を見て、ロンダに日本の桜を植樹すること思いつくのだが…。

日時 2015.04.12
会場 代々木上原 ムジカーザ

開場 13:00  開演 13:30
チケット料金 ¥3,500 お茶とスペイン菓子、またはワインとタパス付き
(チケットは12月発売予定)
お問い合わせ先 横浜スペイン協会
日本サルスエラ協会
出演 【出演者】
テノール 小野 勉・・・・・・・・・春田美樹
メゾ・ソプラノ 和田 朝妃・・・・・伯爵令嬢レメディオ
ソプラノ・語り 桜田 ゆみ・・・・・桜の精
ピアノ 青島 広志

ラ・トゥナ・・・・・・・・・・・・安田隼人&山口宏一
さくら合唱団 
SAKURA舞踊団
作品名/演奏曲目 ◆横浜スペイン協会主催
横浜スペイン協会 創立25周年記念公演
スペインの伝統芸術 歌付きのお芝居                    
サルスエラ『ロンダに咲いた桜―LOS CEREZOS de Andalucía ―』(書き下ろし)

脚本・演出・構成 桜田ゆみ  
音楽監修・編曲・構成 青島広志

〈曲目〉
青島広志作曲「泰西の絵画曲集」「風のうたった歌—そのⅠ」「風にいろをぬりたいなー3月・4月・5月ー」「讃美歌」
「マタイとマルコとルカとヨハネ」「朝の歌」「生命の歌—ココロ・ナミダ・瞑想・イノチ—」「ありがとう」

瀧 廉太郎作曲「花」(スペイン語訳)
グラナドス作曲「スペイン舞曲—アンダルーサ—」
スペイン民謡「ビバ セビージャ」ほか