桜田ゆみ 活動情報

スペイン文化、

サルスエラ「ラ・テンプラニーカ」2018年9月初演決定!

サルスエラ「ラ・テンプラニーカ」2018年9月初演決定!

2018年は日本スペイン外交150年・サルスエラ誕生350年記念
2021年の日本サルスエラ協会設立20年に向けて、初演シリーズの復活です。
毎年たくさんの方にサルスエラをご覧いただきたく、
初演公演を打っていきます。予定している演目は、スペイン人の方のリクエストの多い以下!
「水・カラメル・酒」「人騒がせな女」…
日本人が観たい「ルイス・アロンソの結婚」「ボエーム」…

書いて、書いて、書きまくって!
次世代に伝承して参ります。

現在、日本サルスエラ協会の新設ホームページ(日本語&スペイン語)を制作中です。とっても素敵で楽しいページになりますよ。
近日公開予定、乞うご期待♪♪♪

代表 桜田ゆみ

日時 2018.09.14
会場 代々木上原ムジカーザ
チケット料金 (現在は非公開)
スペインワイン付き
お問い合わせ先 日本サルスエラ協会 
y.sakurada@zarzuela-jp.com
出演 主催:日本サルスエラ協会 

脚本・演出・構成 桜田ゆみ
監修:濱田滋郎、柳 貞子
理事:吉池道子(武蔵野音楽大学教授)
作品名/演奏曲目 日本スペイン外交150年・サルスエラ誕生350年記念Zarzuela「La Tempranica」
サルスエラ「ラ・テンプラニーカ〜早咲きの娘〜」
初演決定!!!!!
2018年から毎年、初演を手がけて参ります!
4月に国賓として訪日された、スペイン国王陛下とお約束したからです。
これからも国際友好親善と芸術文化外交を誠実に行って参ります!

前の情報